わかめの備忘録

AtCoder Beginner Contest 118 へ参加しました

こんにちわこんばんわ、わかめです。 Kaggleに影響され、最近AtCorderに参加するようになりました、今回で2回目ですね。 atcoder.jp とりあえずAとBはすぐ解けるようになりましたがCが未だに解けない状態が続いています。とりあえず当時書いたコードやログ…

2月4日を1月35日という表現に変換するスクリプトを作ってみる

一発ネタです。関数名は僕の夏休みの8月32日バグからお借りしました。 gist.github.com 終わり! github.com

TypeError: read_feather() got an unexpected keyword argument 'nthreads'への対処

Twitterで流れてきたこちらの問題についてちょっと調べてみました。 これって私だけ?? pic.twitter.com/Lfe3EKDJ30— かえるるる (@kaeru_nantoka) January 16, 2019 TL;DR pyarrow - read_featherがアップデートで削除されたデフォルト引数(nthreads)をpan…

世界各国の祝日特徴量を作る

upuraさんの記事でツイートを取り上げてもらいましたが日本の祝日の特徴量を作る場合、下記ライブラリを使うと便利です。 pypi.org こちらの記事で使い方等簡単に説明されています。 upura.hatenablog.com では日本以外の祝日の特徴量作るのはどうすれば?と…

Neural Style Transfer Tutorialを試してみた!

Kerasの製作者、François Chollet氏のツイートを 見てたらこんなツイートが Colab notebook: https://t.co/FfChvI2VPj— François Chollet (@fchollet) 2018年8月3日 medium.com どうやらNeural Style TransferのチュートリアルがGoogleColabで動かせるよとい…

Kerasのplot_modelでコケたときに見る記事

TL;DR pydot の開発が再開?され 最新版のpydotはPython3.5と3.6に対応したので pydot 1.2.4を入れよう github.com 記事の元ネタ teratail.com なぜこの記事を書いたのか 例えば「Keras plot_model error」などのキーワードでググると出てくるこの記事。 qii…

約140年分の東京の平均気温をヒートマップ化してみた

この記事を読んでできること 完成品 データの準備 過去の気象データ・ダウンロード 都道府県・地区を選択する 取得する項目(今回は日平均気温)を選ぶ 取得する期間を選ぶ データの可視化 最後に 参考 この記事を読んでできること 誰でもこの記事と同じヒート…

GTSRBデータセットを利用した画像分類(1)

GTSRBとは データセット概要 ソースコード 今後参加するであろう画像分類コンペへの対策や 今までDeepLearningについて学んできた内容のおさらいとして 今回からGTSRBのデータセットを使い モデル構築の方法や データセットの取扱い方法などを実践してみたい…

GoogleColaboratoryでPythonの実行環境を作ろう!

はじめに GoogleColaboratoryの紹介 GoogleColaboratoryを始めるまで 1. GoogleDriveへ 2. GoogleColaboratoryアプリを追加 3. GoogleColaboratoryを起動する 4. GoogleColaboratoryを使ってみる 参考 はじめに 最近、AidemyやProgate、PyQのようなクラウド…